教育・指導方針

EDUCATION AND GUIDANCE POLICY

教育・指導方針

「自らの力で論理的に考え、答えを導き出す人材を育成する」

これが私たちの指導方針です。
そのため、学習前半では「最初はわかりやすく面白く教える」ようにしますが、学習後半からは「ヒントは与えるが、型絵は受講生自身に見つけさせるよう指導する」という2ステップのティーチング方式を取っています。
単に「知識が多い」だけや、「資格が多い」だけでは21世紀は生き延びることができません。自ら解決策を考えだす能力を持つ人材を育成致します。

営業本部 ヒューマンリソース部

市場価値の高い人材育成に取り組んでいます。

昨今の不況により、中小企業は厳しい状況を余儀なくされています。ですが、私たちは「教育」をキーワードに雇用の維持、スキルアップに積極的に取り組んでいき、IT業界の活性化に貢献したいと考えています。また、SHT教育プログラムでは実績を伴った質の高い講義を展開します。特にCCNA教育訓練では2008年度取得率100%を達成。またCisco Systems社の最新機材を一人一台用意し、実務環境により近い環境で技術トレーニングを実施し、CCNA取得を目的にしたネットワーク基礎力を養成します。

未経験者を即戦力へ。

当社の教育のモットーは理解を伴った資格取得です。一人ひとりの習熟速度はまちまちです。個々のレベルに合わせたキメ細やかな学習指導を施し、理解できるまで徹底指導します。完全未経験からでも安心して受講していただけます。また、課題を与えて資料を作成し大勢の前で発表するプレゼンテーション研修など、エンジニアとしてだけではなくビジネスマンとしての経験を積むことにより、総合的な人材育成に取り組みます。
熱意を込めてお教えいたします。